TOP
こうへい

ウラプロ/調理師免許持ってます

こうへい

すば〜らしい朝が来たっっっ。URAGAWAPROJECTのレッド担当、こうへいです!!ぷしゅ。みんな今日は何して過ごしてた?僕は飲食店は盛れるから!!ってりょうくんに熱弁して30枚くらい撮ったよ(´・_・`)みんなのお気に入りの写真教えて?

九州 ご予約ひとり450秒まで
出演待ち
次回の出演までしばらくお待ちください
URAGAWAPROJECT
URAGAWAPROJECT
こうへい 公式Twitter
実施率 100%
アイドル星 アイドル星 アイドル星 アイドル星 アイドル星
2018年11月07日 開始
第37話です。
LINELIVEの予選から始まり、メンバー3名活動休止中に迎えた
MenDressfleshの予選会を堂々1位で通過した
URAGAWAPROJECTが挑む、品川ステラボールのイベントの模様です。
本番前にMCの打ち合わせをしないことに苛立つジュラン
持ち前の薄っぺらい言葉で励ます、けんと

ステージが終わり、達成感を感じるりょうせい
客観的に見て、お遊戯会だと反省するひなた
そうそうと、頷く遅刻常習犯のりゅうま(お前が頷くなと激しく思う)

と色々な表情や色々な気持ちが入り混じる回になっていますね!
同じことを経験しても、違う感情になり
違う経験になるという感じでドキュメンタリーな感じですね。

13人も若い男の子がいるんで考え方も違うだろうし、真剣さも違うと思います。

私的にはたくさんのお客さんが協力してくれて
立たせてもらった、ステラボールだと思っております。

山内くんが言っていたように今度は
URAGAWAだけでパンパンにして
ここに戻ってこれるようにしたいなと思ったし

お客さんばかりに頑張ってもらっているのでそろそろ
メンバーももう一段上見て
気合い入れて活動してほしいなと思う
今日この頃です。
第36話です。
今回は、URAGAWAPROJECT第4弾ユニット(ハーコーボーイズが先に出てるので第5弾なんじゃないかと個人的には思いますが)
のお披露目の様子です。
「じゃないっ子どうぶつ」は元々
マジックやコココレがビュンビュンライブ出てる時から構想があり
コココレが学校やバイトの関係でなかなかスケジュールが合わない(レッスンも含めて)という問題があり
動きやすい(暇人)の子を集めて
レッスンして、対バンにも出てっていうグループを結成しようと考えていました。
まさたか(黒ひょー担当)が入っていないのは
当時、黒豹からはMMKとしてやりたいという謎の申し出があり
それじゃぁMMKでという流れだったのですが
ちょうどその頃、さようならマジック問題があり
せっかく準備してたのに〜
なんやねん。もう〜みたいな時期を私個人的には乗り越え
集客を落とすことなく、なんとかデビューまでこぎつけたユニットです。
選抜メンバーです!みたいな見え方をしてるかもしれないし
イキリかたをしてるかもしれないですが
暇な子が集まったユニットです。
りょうせいとひなたは、腐っても1年以上の経験があり
今では考えられないくらい、完全アウエーのライブを3ヶ月以上続けてたり夏休み中は毎日6時間くらいレッスンしてたり
1ヶ月以上、めんつゆチャレンジをしたりと
私の中で鍛えに鍛えて来たメンバーなのと、こうへいはこの頃には
お客さんにも認知されだしたのと、コココレとしてステージに何度も立ってるのであまり緊張とかはしてないと思うんですが
旧ストリート(本当の暇人4人)に関しては
そもそも数えるほどしか対バンに出たこともなければ
対バンに出ていてもマジックやコココレがいたので
本当に渋い経験もあまりなく
ステージ経験もそんなにないので、ゲロ吐きそうな顔で待機してるメンバーがいたりとメンバー内でのキャリアの違いが出てる頃だと思います。
黒歴史になるくらい人気になるパフォーマンスをできるように日々頑張って欲しいなと思っています。
第27話です
メンズパニックの1日目にマイスタさんの企画で
ネット投票制のライブで勝ち上がり
第27話です
メンズパニックの1日目にマイスタさんの企画で
ネット投票制のライブで勝ち上がり
見事に、2日目も出演できることになりました。
1日目、2日目と2日間出て見て思ったのが
2日目に出れたこと、2日目そこの場所にいれたことが
URAGAWAPROJECTにとってすごく大きな財産になったなという感想です。
2日目はもともと予定していなかったので、URAGAWAPROJECTのお客さんはあまりいなかったのですが(1日目もそもそも出る予定がなかったのであまりいなかったですが、そもそも定期公演以外はそんなにお客さんを呼べるわけではないのでそんなにいないのですが)
それでも、たくさんのお客さんが見てくれて
朝から、フライヤー配りしたこともあり
ここキッカケでかなりお客さんが増えた印象があります。
メンバーも普段、見たことがないようなシーンを代表する出演者さんと一緒の空間にいれたことや
そのステージを見たこと
挨拶や振る舞いを見たことが彼らにとって
すごく財産になったと思っています。
来年は予選とかなく普通に出たいな〜
普通に呼ばれるくらいになりたいな〜
と思っています。
第26話です。
URAGAWAPROJECT結成と同時に舞い込んで来たのが
このメンズパニックへの出演権をかけたイベント
デュエルネオンへの参加でした。
当初、URAGAWA本気ック!!!!だけでの出演を予定していた予選会も
URAGAWAココにコレを参加させることで
URAGAWAPROJECTとしての組織票で勝ち上がることを考えたのですが、蓋を開けて見ると、マジックとコココレが最終通過ラインの最大のライバルになりギクシャクするという謎の展開を見せてしまった
デュエルネオンでしたが

結果は残念ながら二組とも落選してしまい
敗者復活があると連絡を受けたので
それなら、全部のせで行こうと予選に参加していない
ストリートもステージに立ちメンズパニックに出演させて頂きました。
結果1日目勝ち上がり
2日目の出演権を得て
最高の経験ができた2日間だったと思っています。
第25話です。
URAGAWAPROJECTにとって初の定期公演の様子です。
私的にはURAGAWAPROJECTを作ったときに
定期公演を毎週やって、初めはお客さん少なくても
最終的には毎回入りきれないくらいのお客さんの前で
やってもらって、ゲームやトークコーナーなんかも増やして
対バンではできない一面を見せながら
どんどん、個性を出していければと思っています。

おかげさまで7月の第一回からたくさんのお客さんがご来場いただいており楽しくやらせて頂いています。
第21話です。
デュエルザネオンの最後ですね。
本気ック!!!!とコココレが変に意識しあってる時期でしたねw
僕自身、こんなに上位に行けると思ってなかったんですが
どっちも上位に行って
もしかしたら2ユニットとも行けるかも!と思ったんで
参加して非常に楽しかったイベントでした。
メンバーは苦しかったんでしょうけど
こういうのも絶対経験だと思うので
いい経験が、たくさんのファンの方の応援でできたと思っています。
第19話です。
デュエルネオン(1/52/5)の回見たいですね〜
あ〜なんかこんなこと会ったな〜と、すごく昔のように感じたりしますね。ケント君は顔がまん丸だな〜とか思いながら見ていました。
りょうせいとこうへいは色んなことを思いながら
ケントやひなたもいろいろ思いながらやってるんだな〜とも思ったりしました。
第18話は、URAGAWAココにコレデビューライブです。
まだ、たんたんが入っていない4人バージョンですが
一人一人、経験や年齢が違うので緊張の仕方も違うし
面白い映像だなと思いました。
昨日あたりのライブに比べたら、こうへいとかはすごく上手くなったなぁと思ったりしながら見ていました。ぷしゅっ!

とはいえ、コココレがデビューから1月
本気ックですら2月しか経ってないんだな〜と思いました。

4月から毎日のようにメンバーにあってるので6ヶ月くらい経ってるようなイメージです。

7月17日は、URAGAWAPROJECTとしての
単独定期公演が始まります

8月からは毎週、単独定期公演が始まります。

デュエルネオンまでが第1章
それ以降は第2章って感じなのかなと私は思ってます。
お待たせしました〜
第17話です!
本日は7月8日(日)ですが約1ヶ月前
URAGAWAココにコレのデビュー前の映像です〜
いつも優しい、まさたか兄ちゃんがメイキを泣かす事件から始まっております。
デビュー前で、本気ックの時もそうでしたが
コココレもいろんなストレスが溜まっていたんじゃないのかな。と
思いますね。
まぁ、覚えて来ないメイキも悪いんでしょうが
いつももう少し余裕のある先輩達にイライラされて
どうしていいかわからないような状態になったのではないのかな〜と
思います。
りょうせい君も今では偉そうにしていますが
1年前のデビュー前後では、毎日毎日怒られていたのをふと思い出し
成長したもんだな〜と思います。
1年後メイキが誰かにダメ出ししてたりするってことですねw
楽しみです。

さて、こちらの動画を注意深く見ていただいている方はお気づきかもですが6月から、ダンス&振付の先生が変わり

心も体も極限まで追い詰めることでお馴染みの
ともえ先生に変わった頃でもあります。

とにかくスパルタで、メイキだろうがたんたんだろうが許さないスタイル、もっと言うとマジックだろうがデビューしていない子だろうが
全てにおいて、追い込んでいくスタイルになっており

メンバーは肉体的にも精神的にも疲れ
イライラが溜まっていたのかもしれませんね。

最後の気合は、元チーム1のリーダー
きりおこと、田中キリオ君のお決まりの

犬猫〜〜
で締めてもらっています。
たんたんに、同じ田中同士頑張ろうぜ!
って完全になめられてるあたり
キリオの癒しキャラ具合が出ていて、愛すべきキャラクターだなと再確認しました。

歌や踊りは、毎日やってれば絶対にうまくなるし
そこじゃなくて、初めてライブに出る時の気持ちを
ずっとずっと持ち続けて、上だけを目指して
日々の活動をやっていけば、1年後
本当に差がつくんだろうな〜と思いました。
頑張れ!
URAGAWAPROJECT
どうも!全国70人のチャンネル登録者の皆様(2018/5/22時点)
こんにちわ。
URAGAWAPROJECTも第8話になっております。
第8話は、夏のアイドルイベントの予選に
出演する、URAGAWA本気ック!!!!
そして、もうひとグループを作るという流れから始まっています
URAGAWAココにコレがこのグループです。

リーダーのまさたかは、リーダーに指名した時に
びっくりするくらい暗い顔をして
黒いやつが暗い顔をすると、こんなにどんよりするんだなと
ビックリしました。
あとで聞いたら、あまり自信がないのが
あの漆黒の表情になったのだと、マスクをしてアッコさんにしか見えない状態で教えてくれました。

とりあえず、URAGAWAPROJECTからこれで2個目のユニットになります。

URAGAWAココにコレ(4名)に何人か加わるのか
それともこのままいくのか?

これからも目が離せませんね!って思ってくれてる人がどれくらいいるのか?

乞うご期待。
URAGAWAココにコレの
メンバーのコウヘイです。
宮崎から出てきたばっかりの九州男児です。
曲がったことが嫌いで、ミーティングでも
ここにいる誰よりも、俺は売れたいと思ってる!
という名言を残したそうです。
私はその現場にいなかったので、もしかしたら
動画で見れるんじゃないかと楽しみにしております。
会員登録(無料) ログイン
簡単60秒の無料登録
会員登録 ログイン
アイドル芸能人からの電話を受けるために、
あなたの電話番号を設定してください。
電話番号を設定する
+ 会員情報をお忘れの方 ログインID / パスワード
+ お忘れの方 ログインID / パスワード
ご利用規約 に同意のうえ、お進みください。
ご利用規約 に同意のうえ、お進みください。