TOP
田中たんたん

ウラプロ/絶対有名になる!

田中たんたん

やほほ‼️URAGAWAPROJECTの黄色担当、田中たんたんです(^^)/黄色フリフリしてねー!今日は、金曜日!!サーティーワン貰えるよ!!今日は、チョコレートホリック食べた笑♡美味しかった☺僕とお話ししたい人手上げてー

関東 ご予約ひとり450秒まで
出演待ち
次回の出演までしばらくお待ちください
URAGAWAPROJECT
URAGAWAPROJECT
田中たんたん 公式Twitter
実施率 100%
アイドル星 アイドル星 アイドル星 アイドル星 アイドル星
2018年11月08日 開始
第37話です。
LINELIVEの予選から始まり、メンバー3名活動休止中に迎えた
MenDressfleshの予選会を堂々1位で通過した
URAGAWAPROJECTが挑む、品川ステラボールのイベントの模様です。
本番前にMCの打ち合わせをしないことに苛立つジュラン
持ち前の薄っぺらい言葉で励ます、けんと

ステージが終わり、達成感を感じるりょうせい
客観的に見て、お遊戯会だと反省するひなた
そうそうと、頷く遅刻常習犯のりゅうま(お前が頷くなと激しく思う)

と色々な表情や色々な気持ちが入り混じる回になっていますね!
同じことを経験しても、違う感情になり
違う経験になるという感じでドキュメンタリーな感じですね。

13人も若い男の子がいるんで考え方も違うだろうし、真剣さも違うと思います。

私的にはたくさんのお客さんが協力してくれて
立たせてもらった、ステラボールだと思っております。

山内くんが言っていたように今度は
URAGAWAだけでパンパンにして
ここに戻ってこれるようにしたいなと思ったし

お客さんばかりに頑張ってもらっているのでそろそろ
メンバーももう一段上見て
気合い入れて活動してほしいなと思う
今日この頃です。
第31話です。
URAGAWAPROJECTは毎週火曜日に
中野坂上S.U.BTOKYOで定期公演を行っています。
7月に二回行い、8月からは毎週行い、9月は3人が謹慎中でしたが
なんとか乗り切ることができました。
通常の対バンライブでは見せることができない、メンバーの個性や
企画を通して、全員のファンになってもらいたいなと思い企画しています。
メンバーには100人動員を目指すように7月からずっと言い続けています。現状は60人くらいのお客さんがいつもきてくれていて
デビューしたばかりの子達にしたら大成功だとは思いますが
メンバーはいつも、もっと売れたい、もっと大きなステージに出たり
メディアの仕事をしたりしたいと言ってますので
私としては1日も早く、毎回100人呼べるようなユニットになってもらいたいと心から思います。
私はメンズアイドルを運営する前は、女の子のアイドルのイベントを企画制作しており、人気になって行った子達とも仕事をしてきましたが、歌やダンスよりも大切なことというのは
いかにお客さんを呼べるか、いかにお客さんに次のライブ行きたいと思わせるかだと思っています。どんなに歌がうまくてもダンスがうまくても練習していても、お客さんが評価してくれなければ絶対に人気になりません。エンターテインメントというのは見てくれる聞いてくれる人ありきで構成されるものなのでと信念として考えています。
話が長くなりましたが、第31話です。
第30話です。
MendressFreshの会です。
この頃のURAPROは、本気ック!!!!の謹慎中で
それでも、大きなイベントが続いて
動員もかけなくちゃいけないし、毎週定期はあるしで
色々と大変だった頃です。
それでも、このメンドレスフレッシュで勝てたことが
メンバーもスタッフもすごく自信になったし
MCで調子乗りすぎて、あとで怒られたりしましたが
ここのステージに上がってる子達は、一生懸命やってなんとか爪痕を残してやっていこうとした結果なんで、ご理解いただきたいと思ってますし、そもそもMCの台本自体も僕が考えて言わせてるので
メンバーは別に言ってるだけです。ってのを改めて言っとかないと
誤解されたりするんだろうなと思っています。
第29話
URAGAWAPROJECTが10人体制(旧マジック謹慎中)(脇くんこっそり脱退)となり初のライブが初のTV収録ライブで
周りにはいつも一緒にやってるようなアイドルがいないライブに参加した9月1日のお話です。
定期公演を始めたのが7月で、8月にメンズパニックがあり
マジックのゴトゴタがあり、それでもメンバーには話してた通り
当初の予定通り、8月にお客さんを増やして9月は勝負かけて行くんだよって計画の中
結果を出さないといけないライブが続いて行く
URAGAWAPROJECTのお話です。
9月のこの1ヶ月で(まだ終わってないですが)メンバーは色々と経験しています。
これからもどんどんいろんな場面で挑戦して行きたいと思っています。
第27話です
メンズパニックの1日目にマイスタさんの企画で
ネット投票制のライブで勝ち上がり
見事に、2日目も出演できることになりました。
1日目、2日目と2日間出て見て思ったのが
2日目に出れたこと、2日目そこの場所にいれたことが
URAGAWAPROJECTにとってすごく大きな財産になったなという感想です。
2日目はもともと予定していなかったので、URAGAWAPROJECTのお客さんはあまりいなかったのですが(1日目もそもそも出る予定がなかったのであまりいなかったですが、そもそも定期公演以外はそんなにお客さんを呼べるわけではないのでそんなにいないのですが)
それでも、たくさんのお客さんが見てくれて
朝から、フライヤー配りしたこともあり
ここキッカケでかなりお客さんが増えた印象があります。
メンバーも普段、見たことがないようなシーンを代表する出演者さんと一緒の空間にいれたことや
そのステージを見たこと
挨拶や振る舞いを見たことが彼らにとって
すごく財産になったと思っています。
来年は予選とかなく普通に出たいな〜
普通に呼ばれるくらいになりたいな〜
と思っています。
第26話です。
URAGAWAPROJECT結成と同時に舞い込んで来たのが
このメンズパニックへの出演権をかけたイベント
デュエルネオンへの参加でした。
当初、URAGAWA本気ック!!!!だけでの出演を予定していた予選会も
URAGAWAココにコレを参加させることで
URAGAWAPROJECTとしての組織票で勝ち上がることを考えたのですが、蓋を開けて見ると、マジックとコココレが最終通過ラインの最大のライバルになりギクシャクするという謎の展開を見せてしまった
デュエルネオンでしたが

結果は残念ながら二組とも落選してしまい
敗者復活があると連絡を受けたので
それなら、全部のせで行こうと予選に参加していない
ストリートもステージに立ちメンズパニックに出演させて頂きました。
結果1日目勝ち上がり
2日目の出演権を得て
最高の経験ができた2日間だったと思っています。
第25話です。
URAGAWAPROJECTにとって初の定期公演の様子です。
私的にはURAGAWAPROJECTを作ったときに
定期公演を毎週やって、初めはお客さん少なくても
最終的には毎回入りきれないくらいのお客さんの前で
やってもらって、ゲームやトークコーナーなんかも増やして
対バンではできない一面を見せながら
どんどん、個性を出していければと思っています。

おかげさまで7月の第一回からたくさんのお客さんがご来場いただいており楽しくやらせて頂いています。
第23話です
前回に引き続き、田中たんたんスペシャルです
元mento-youとして活動していた、たんたんは知名度なら
うちのプロジェクトでは一番有名な子です。
マスコット的に番組のMCなんかにも起用されて
いろんな人に可愛がられています。

ただ、私が思ったのはたんたんが大きくなったらどうなってしまうのだろう?というのを常に感じていて

今、中2なんでそろそろ大きくなってくるだろうし声変わりもするだろうしということで
頑張ってほしいからこそ、いろんな課題を与えた3ヶ月間でした。

同じジャンルのメイキ(通称山田メイキ)が加入したのも彼にとってすごく複雑だった時期だと思います。
今まではたんたんは子供だからと甘やかされていた部分があったのですが、メイキは子供だからと甘やかされ
たんたんは経験者なんだからちゃんとやれ!と言われ
りょうせいやひなたはデビューに向けて動き出したのに自分は
ライブも決まっていない、決まっていないどころか
後から入って来たメイキはグループに加入して衣装まで与えられてる
という、状況で。。。。

彼はレッスンに来なくなりました。今まで一度も休んだことがなかったのに。。。

完全に気持ちが折れかかっていたけど
周りのみんなに励まされ

もう一度努力して数字を出して、ステージに帰って来ました。
URAGAWAPROJECTを始めて、メンバーは1000人フォロワーや
個人動員のことをうるさく言われ、結果が出ないことに戸惑い焦る日々を送っていると思いますが
動画には撮ってないけど、mento-youのメンバーはもっとなにもない
衣装もない、出るイベントも同じイベントの17:00台とかで
mento-youが始まったら、フロアーにお客さんがいなくなる状態が3ヶ月くらい続いていたような状況で彼らは私に言われるまま
悔しい気持ちやこんなことやってて人気になるのかな?とか考えながら日々活動していたんだと思います。

そんな元めんつゆの子達だからこそ、ついてきてくれたメンバーだからこそもっともっと有名になってもらいたいし

いろんなことを経験させてあげたいし、実力もつけてもらいたいと
思う気持ちが、厳しい毎日になるんですが

まぁ頑張ってほしいなと見守っています。
第22話です。
これをアップしてる日が、幕張のメンズパニック2日目で
もう、田中たんたんは立派にステージを終えていますが
この頃(6月終わり頃)の田中たんたん君は
ココにコレのメンバーにも入れず、新メンバーのメイキに嫉妬し
練習にも身が入らず、あんなに毎日来ていたレッスンを休みがちになるという不良たんたんになっていましたが

昨年1度1000人まで増やしたフォロワーをもう一度1000人にする!と約束し600人くらいから1週間、渋谷駅でフォロワーを増やす作戦をしていました。最終日に1日で200人のフォロワーを増やし
みんなでお祝いしたのは、少し前のことですが

随分前のことのように感じます。

そんな苦労して、1000人にした宝物のようなアカウントがまさかの年齢制限でアカウント凍結され今また0から始めていますw
神様は田中たんたんくんにどれほどの試練を与えるのでしょうか

とはいえ、無事にメンバー入りした、田中たんたん君
次回も、謎に田中たんたん特集みたいなんでお楽しみに!
第14話です。
撮影日は5月17日とかだったと思います。
まだ、URAGAWA本気ック!!!!がステージデビューする前の頃です。
現在デビュー済みのURAGAWAココにコレの追加メンバーのオーディションとして2週間の自主練期間の後開催された、この日のオーディションです。
私的には特に良くもなく悪くもなく
すでにココにコレに加入してる子達とどっちがいいか?と比べても
どっちもどっちだったし、別に入れてもいいのかな?とも
思ってたんですが

結果、合格者なしという結論になりました

特にたんたんに関しては、ココにコレメンバーよりも
パフォーマンスが良く悩みましたが
もっと成長してほしいと思い
この時はメンバーには入れませんでした。

それと同時にこの日、落選した子たちは辞めるんじゃないかな?とも考えていました。

若い子はカッコつけで言葉が軽いので
自分を否定され、努力したことを認められないと
途端に「死ぬ気で努力します」って言ってた子が家庭の事情という
パワーワードを持ち出し、脱退していくのですが

今回落選した、りょう(キリオ)ゆたか(涙)と新メンバー
ジュラン、ゆうとは

これから、ものすごい苦行を強いられることになりますが
6/23現在まだプロジェクトに残り日々頑張っています

一緒に入ったメンバーが次々にデビューし
ステージ活動してる間に

Youtubeのフォロワー増やしを毎週末5〜8時間くらい
渋谷でやってたりして
かなり頑張っています。

彼らがデビューするとき、もしかしたら
私も涙するかもしれませんし
全くしないかもしれません。

彼らのデビューはまだもう少し先のお話になると思いますが
今やってることが無駄にならないように頑張ってもらいたいと
思います

PS毎回、泣いているたんたんですが
先日、1日でフォロワー200人増やすのに成功したので
1ヶ月遅れでコココレメンバーに加入することが決まりました。
衣装さんに10日くらいで作ってもらったんで
かなり心苦しかったですが間に合ってよかったです。
明日6/24お披露目になります
いよいよ本格的に動き出した
アイドルプロジェクト
URAGAWAPROJECTのチーム2の紹介になります。
このチームは、小学生に見える中学生でおなじみの
田中たんたん君が、アイドル経験者として参加しています。
偶然、もう一人の子供メイキも一緒のチームになって
他の元mento-youメンバーのようにチームを引っ張るまでは行かなくてもメイキのいいお手本になるかと思っていたら
田中たんたん君がなぜか子供っぽさを取り戻し
あんなに、挨拶や礼儀のできる子供だったのに
一緒になって遊んでしまう悪い子供に逆戻りしてしまいました。
見た目が小学3年生くらいなので、まぁ子供だからな〜とか
思ったりするんですが、もう中2なんで
甘えは許されない!けしからん!ということで
また、途中で僕が怒っています。
映像をいつもチェックするといつも怒ってるなと
思ってしまい反省中です。
関西弁で怒ってるのは、結構本当に怒ってる時という
ろくでなしブルースの前田タイソンのような設定みたいになってますが、まぁそういうのもご愛嬌ということですね。
VTRの最後の言葉が意味深です。
チーム2がここにいたことを。。。
みたいになってて
ワクワクしてしまいます。
果たしてこのグループはどうなってしまうんでしょうか??
オーディション動画です。
元mento-youの田中たんたん君です。
たんたん君はURAGAWAPROJECTに入って
中心になって活躍すると思いきや
環境の変化に馴染めず、どうやって頑張っていけばいいかわからないような状態(モヤモヤ状態が続き)レッスンに行けば怒られ
メンバーにまで怒られ、一緒にやっていたメンバーが真新しい衣装を来て、次々にデビューする中、複雑な状態で現在にいたっていると思います。
ただ、今やってる登録者を増やす活動や
自主レッスンは1年前にmento-youとして経験しており(当時は平日も毎日やっていたのでもっと過酷です)
私にとっては特別な存在です。
だからこそ、やってきた続けてきたことを無駄にして欲しくないし
今入って来た子達よりは高いレベルのことを求めてしまいます。

ただ、言ってもひなたやりょうせいよりも子供なんで
遊んでしまったり、集中力が切れる部分もあるのも事実で
2018.6.12現在あまり成果をあげれていないですが

昨日突然、一人でもフォロワー1000人にします。とスタッフに連絡をして来たり
雨だからやめよう〜と言っても
今から行きます!と
急にやる気になってますので
何か変わるキッカケを掴んだのかとも思っています。
全国のたんたんファンの皆様もうしばらくお待ちください。
会員登録(無料) ログイン
簡単60秒の無料登録
会員登録 ログイン
アイドル芸能人からの電話を受けるために、
あなたの電話番号を設定してください。
電話番号を設定する
+ 会員情報をお忘れの方 ログインID / パスワード
+ お忘れの方 ログインID / パスワード
ご利用規約 に同意のうえ、お進みください。
ご利用規約 に同意のうえ、お進みください。